あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント アナウンサー・キャスター

小林麻耶 旦那・國光吟氏との離婚理由は?慰謝料はいくら?財産分与は?やっと目がさめた・・・

投稿日:

小林麻耶さんの結婚生活が重大局面を迎えています。
2018年に整体師の國光吟氏さんと結婚した小林麻耶さんが、離婚に向けて協議を始めたことがわかりました。

今回は、旦那・國光吟氏との離婚理由は?慰謝料はいくら?財産分与は?についてまとめてみました。

小林麻耶 旦那・國光吟氏との離婚理由は?

 麻耶さんが國光氏と別居して、4か月が過ぎようとしています。

別居を始めたばかりだった今年の3月には、麻耶さんは、別々に住んでいると明かしたものの、

離婚に関しては「ありません」と、涙ながらに否定していました。

当時の麻耶さんは、別居が一時的なものなのか、何かほかの方へ進むきっかけなのかは、

自分でもわかっていなかったのかもしれません。

それだけ、彼女の中に國光氏の存在が浸透していたということなのでしょう。

國光氏は6月8日、自身のブログに

《人は日々変化するので、それに伴い環境を整えていくことが大切だと感じました!》

と、意味深に記していますが、いったいどういうことなのでしょうか。

麻耶さんは周囲のサポートのもと、自分の意思で答えを出しているといいます。

麻耶さんと國光氏が出会ったのは、2018年5月。

麻耶さんの知人によると

「最愛の妹の麻央さんを亡くして、もうすぐ1年という時期でした。

麻耶さんはまだまだ悲しみを乗り越えられずにいて、心身ともに弱っていたんです。

麻耶さんはかねてからスピリチュアル色の強い“子宮系”のカウンセリンググループに傾倒していたのですが、その交流の場で出会ったのが國光さんだったそうです。

國光さんはヨガのインストラクターもしていて、麻耶さんは彼のセラピーを受けることで、癒されていったように見えました」(麻耶の知人)

と話しています。

國光氏は当時から、知る人ぞ知る存在でした。

芸能記者によると

「不思議な力で心身を調整する『オメガセラピー』を謳い、少なくない顧客を抱えていたようです。

いまは削除されていますが、当時の國光さんのSNSには『宇宙ヨガ』や『覚醒体験』など、スピリチュアルな言葉がたくさん並んでいました」(芸能記者)

と話しています。

 2018年7月、急接近したふたりは結婚を発表。出会って2か月、“交際ゼロ日”での電撃婚。

そしてこの結婚から、麻耶さんは周囲から心配する声が上がるほどに豹変。  

結婚後、麻耶さんのそばには、いつも國光氏の姿が・・・。

ふたりは2020年の秋口頃から、様々なトラブルを引き起こすようになります。

「國光さんが、麻耶さんの仕事に同行し始めたんです。

しかも『その服はよくない』とか『撮影の方角が悪い』などとスタッフに指示を出すようになった。

その行為が目に余り、番組側が國光さんに同行しないようにとお願いしたところ、今度は麻耶さんが精神的に不安定になってしまったんです」(テレビ局関係者)

と、テレビ局関係者は話します。

 そうした背景もあってか、麻耶さんは当時レギュラーコメンテーターを務めていた

『グッとラック!』を突如、降板し、所属していた芸能事務所も契約終了を発表しました。

ふたりは活動の舞台をYouTubeに求めることになります。チャンネル名を『コバヤシテレビ局』とし、

早朝からふたり並んで瞑想するなど、独特の内容を配信し続けていました。

麻耶さんの知人はこう話します。

「國光さんが麻耶さんの知名度を、フルに生かそうとしているのは明らかでした。

麻耶さんは國光さんに利用されている。周囲では、そうした心配の声も大きくなっていきました。

でも麻耶さんは國光さんに心酔していて、何を言っても聞く耳を持たない状態でした」(前出・麻耶の知人)

今年3月に別居

 だが、ふたりの密着した生活は、突如終わりを迎えました。

今年1月、『コバヤシテレビ局』の終了が動画内で報告。そして今年3月、麻耶さんが実家に戻り、國光氏が新たに借りたマンションに住み別居がスタート。

以前は麻耶さんのブログに國光氏が度々登場していましたが、別居後は一切登場していません。

(6月28日現在)  

片時も國光氏の傍を離れなかった麻耶さんに、何が起きたのでしょう。

やっと目が覚めた

『コバヤシテレビ局』が終了した今年1月に、國光氏は大胆な行動に出ました。

麻耶さんの知人はこう続けます。

「自分の会社の称号を、『株式会社AKIRA』から『株式会社コバヤシテレビ局』に変更したんです。実は國光さんは、昨年の春に『國光』から『小林』に姓も変更しているんです。不可解なタイミングでの変更に、“小林家の相続の権利を得るために婿養子に入ったのでは”と怪しむ声もありました。

 別居直前のタイミングだったと思うのですが、麻耶さん自身、加速する“コバヤシ推し”に違和感を覚えるようになっていました」(前出・麻耶の知人)

 聞く耳をまったく持たなかった麻耶さんに、この頃から周囲の声が届き始めたようです。

「麻耶さんを誰よりも心配していたのは、ほかでもないお母さんです。

お母さんは國光さんとの関係に疑問をもちながらも、麻耶さんを見守り続けました。

時間があれば娘のもとに駆けつけ、いろんな話をしていたようです」(前出・麻耶の知人)

 母と同様、麻耶さんの心を動かしたのは、麗禾ちゃんと勸玄くんの存在も大きかったようです。

また、別の知人はこう話します。

「海老蔵さんは、國光さんと麻耶さんの関係にいち早く違和感を覚えていたんです。子供たちに影響があってはいけないと、麻耶さんとも距離を置きました。

麻耶さんは麻央さん亡きあと、本当の母親のように2人の面倒をみてきた。

会えない期間が長くなり、お母さんから2人の成長を伝え聞くなかで、『会いたい』という気持ちが強くなったようです」(別の麻耶の知人)

慰謝料はいくら?

麻耶さんが離婚する際の慰謝料は、いくらなのでしょう・・・。

調べてみましたが、現時点では、慰謝料の金額は公表されていません。

麻耶さんが離婚する理由は、國光氏に疑問を覚え、はたと、気付くことがあったからではないでしょうか。

夫から洗脳されていた場合、妻はどのくらいの慰謝料を請求できるのか調べたところ、

洗脳されていたことを証明する、“証拠“が必要といいます。

モラハラで夫から洗脳されたケースの離婚の場合、50~300万円程度の慰謝料と、見込まれているそうです。

そうなった場合、憶測ではありますが、麻耶さんは“証拠”となるものをお持ちなのでしょうか。

財産分与は?

麻耶さんは、2018年7月24日に結婚。婚姻期間は、約3年ほど。

3年前は、フリーアナウンサーとしてテレビに出演していた時期なので、ご自身での収入が見込めました。

その後の夫婦で開設したYouTubeチャンネルの広告費の収益は、共有の財産になるのでは・・・。

こちらについてもまだ明らかになっていません。

まとめ

今回は

についてまとめてみました。

当時、麻耶さんの心の状態が不安定な時期に知り合った方なので、見えないところもたくさんあったのでしょう。

麗禾ちゃんと勸玄くんに早く会えるようになるといいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント, アナウンサー・キャスター

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海老原優香アナのステマ疑惑・美容サロンはどこ?店名は?施術無料で広告塔に?利益供与のグレーな境界線

海老原アナにステマ疑惑浮上。以前『週刊文春』で指摘された美容室のほか、都内の一等地にある美容サロンでもサービスを受けていたことが発覚。サロンの公式SNSに写真をアップすることを条件に、90分3万300 …

今泉佑唯(元欅坂46)の現在・ワタナベマホトと結婚しない理由は?親権は?“未婚の母”で独立

元欅坂46で女優、タレントの今泉佑唯さんが、婚約中の人気YouTuber「ワタナベマホト」として活動していた男性との婚姻届を、今後も提出する予定がないことがわかりました。 今泉さんは、第1子を出産した …

水溜りボンドのトミー活動休止理由は緊急事態宣言下の飲み会パーティー参加 パーティー会場は、自身の経営するお店!?

目次水溜りボンドのトミー活動休止 緊急事態宣言下の飲み会パーティー参加パーティー会場は、自身の経営するお店まとめ 水溜りボンドのトミー活動休止 緊急事態宣言下に開かれた、人気ユーチューバーの”飲み会パ …

熊田曜子”不倫疑惑”華麗にスルー!銀座クラブ動画に批判 DV疑惑の夫との離婚決意の裏側は!?

夫が自身への暴行容疑で逮捕。離婚の決意を公表している熊田曜子さんが2日インスタグラムを「銀座で働くことにしました」と更新。夫は今月18日熊田さんの顔を叩くなどの暴力で逮捕されましたが20日に釈放、今回 …

小林麻耶 旦那・國光吟氏(あきら氏)と別居の真相と現在は?4か月半ぶり顔出しブログ テレビ界から姿消した後の生活は?

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが6月16日にブログを更新。 約4カ月半ぶりに自撮り写真で顔を見せました。 夫でスピリチュアル整体師の國光吟氏との別居が今年3月に報じられてからの投稿ですが、現在の小林 …

人気ブログランキング

にほんブログ村

プロフィール

日々の気になること、生活習慣の見直し、人間関係改善のコツや、ポイントをご紹介しています。

プロフィールの続きはこちらから