あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント イベント スポーツ

小山田圭吾の障害者「いじめ発言」大炎上に謝罪・辞退せず留任の意向 組織委も続投を明らかに

投稿日:

小山田圭吾の障害者「いじめ発言」に謝罪

東京オリンピック(五輪)開閉会式の音楽制作を手掛けており、14日の就任発表後に過去の「いじめ告白」が取り沙汰されていた小山田圭吾氏(52)が、留任することが16日、分かった。

大会組織委委員会は続投を明らかにした

小山田氏は、ソロユニットとして別名義で活動する、コーネリアスのツイッターを更新し

「この度は、東京2020オリンピック・パラリンピック大会における楽曲制作への私の参加につきまして、多くの方々を大変不快なお気持ちにさせることとなり、誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます」

と謝罪しました。

大会組織委委員会も、日刊スポーツの取材に対し

「引き続き最後まで準備に尽力していただきたいと考えている」

と続投させることを明らかにしました。

小山田氏は謝罪文において事実関係を認める

「ご指摘頂いております通り、過去の雑誌インタビューにおきまして、学生時代のクラスメイトおよび近隣学校の障がいを持つ方々に対する心ない発言や行為を、当時、反省することなく語っていたことは事実であり、非難されることは当然であると真摯に受け止めております」

とつづり、事実関係を認めています。

本来なら辞退すべきだったかも

傷つけた方々へ直接謝罪したい意向、自身の起用に対する批判や、疑問の意見を認識した上、

「本来であれば、様々な理由から、私の参加にご不快になられる方がいらっしゃることを考慮し、依頼を辞退すべきだったのかもしれません。

しかし、課題も多く困難な状況のなか、開会式を少しでも良いものにしようと奮闘されていらっしゃるクリエイターの方々の覚悟と不安の両方をお伺いし、熟考した結果、自分の音楽が何か少しでもお力になれるのであればという思いから、ご依頼を受けるに至りました」

と参画要請を受諾した理由を説明しました。

「そのうえで、今回の音楽制作にあたりましては、自分なりに精一杯取り組んで参りました」

と、これまでの、職を全うしてきたことを報告し、

「どういったかたちで貢献していくことができるのか、常に自問自答し、より最善の判断をしていけるよう、一層の努力をして参りたいと思います」

と長文を締めくくりました。

1誌目「ロッキング・オン・ジャパン」でいじめを告白

小山田氏は、学生時代のいじめを2誌に告白。

邦楽誌「ロッキング・オン・ジャパン」94年1月号の内容では、

「全裸にしてグルグルにひもを巻いてオナニーさしてさ。ウンコを喰わしたりさ。喰わした上にバックドロップしたりさ」「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイデアを提供するだけ(笑)」

(原文まま)と語っています。

2誌目「クイック・ジャパン」でもいじめを告白

サブカル誌「クイック・ジャパン」95年8月号においては、

障がい者というAさんとBさんへの、当時のいじめの数々を悪びれることなく明かし、特別支援学校に通うダウン症の生徒を笑い者にしたりしていました。

SNS上では大炎上

東京2020大会のコンセプトの1つは「多様性と調和」。

「ふさわしくない」「開閉会式は絶対に見ない」「音楽を聴きたくない」

などの批判が飛び交い、開会式が1週間後の23日に迫る中、起用した大会組織委員会の判断に対しても、疑問の声が多く上がっていましたが、組織委は本人の謝罪を持って幕引きとしました。

ネット上では、こうした声があがっています。

これって、本人がしたいしたくないじゃなくて、起用した側が相応しいと判断するかしないかでしょ。こいつが相応しいという判断をするのは間違いとしか言えない。

記事の自分はイジメてないが、イジメのアイディアを提供したとの事
そのアイディアとやらを見たが、吐き気のする酷い内容で絶句
こんな酷いイジメされたら不登校や自殺までありうる、これは消せない黒い過去
一生恨まれ復讐されても因果応報としか言いようがない、五輪云々は無理かな

イジメっ子の小山田圭吾が自分の非を認める訳がないだろ?
イジメ側がイジメられた側より何も感じていないのが通常。雑誌でも笑っているし。
橋本聖子や武藤ら責任者がイジメというより虐待をどう思っているかだよ。
オリンピックだけでなくパラリンピックも開催する中で、障がい者にクソ食わせるヤツがふさわしいかどうかだよ。多様性を謳うイベントにふさわしいかどうか。
天皇陛下が出席し、世界に公表し、何より公金が湯水のように注がれたイベントなのに、橋本武藤がウガンダ選手みたいに逃げ回っているのは姑息。記者も探して欲しい。

辞職せず…クビにしたらええやん。
ってか、せなアカンやろ。
何十年前の事をと言う人がおるが、ただの加害者の論理。
未だに反省もしていない様やし、不快感ハンパない。

過去のいじめが問題視されているわけではなく、成人してから、笑いながら雑誌のインタビューとして話してたことが問題視されてるのではないでしょうか?
初めて記事を読みましたが、ここ数年で最も嫌悪感を覚えました。
開会式は絶対みない。

辞職しないとは、正気ですか?呪われた大会になりそう。
世界中に日本はいじめを容認する国だと思われそう。

「辞退すべきだったかも」じゃなくて辞退すべき話だったんだよ。でもって今からでも辞任はできる。スタッフから名前を外して、ギャラを返還して、楽曲名義を放棄すればいい。できるんだからやれよ。

一生下向いて歩けとは言わないけど、公的な仕事はどうなんでしょう
特に反省してるわけではないみたいだし

いじめと差別でしょ。海外メディアも報道するだろうし、誤ったメッセージを送りかねないと思うが。

これで即辞任されるような人間性ではあの所業は無理。一貫性のある人間性ですね。好感は持てませんが。自分は上級なんだからという今の五輪の運営を象徴される人物。世界中にこのような恥をまきちらし続けるために、都民及び日本国民はいくらのお金を使ったんだろう。

まとめ

今回は

についてまとめてみました。

オリンピック開閉会式・・・無事に済むといいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント, イベント, スポーツ

執筆者:


  1. […] 小山田圭吾の障害者「いじめ発言」大炎上に謝罪・辞退せず留任の意向 組… […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

線香花火職人 筒井良太が作る 国産の線香花火「スボ手牡丹」

福岡県みやま市の花火職人、筒井良太さん。昭和の時代、子供達が楽しんだ線香花火を製造しているのは、 現在は日本で3軒のみ。 400年も形を変えずに残ってきたスボ手牡丹は、筒井さんが作るのをやめたら途絶え …

出川哲朗がマリエ騒動で解雇?引退?番組降板やCM違約金は?出演番組ゼロの現在

出川哲朗さんがついに〝出演番組ゼロ〟になってしまいました。4月4日のマリエさんのインスタライブ告発で15年前に島田紳助さんに枕営業を強要され断り続けていた際に、同席していた出川哲朗さんにも同様に勧めら …

岡田健史 裁判”泥沼化”の真相は?改名騒動に発展 事務所社長の苗字「岡田」を拒絶 長期化か?

俳優・岡田健史さんの事務所独立騒動が泥沼化するなか、岡田さんが新たなアクションを起こしていることがわかりました。 岡田さんの事務所独立問題は「改名騒動」に発展しているようです。今回は、岡田健史 裁判” …

西村康稔大臣の「パワハラ疑惑」の真相は?秘書官が次々交代 過酷な労働環境“ブラック職場”の噂は本当か?

目次西村康稔大臣の「パワハラ疑惑」の真相は?過酷な労働環境秘書官が次々交代“ブラック職場”の噂は本当か?まとめ 西村康稔大臣の「パワハラ疑惑」の真相は?  飲食店に対する酒類提供禁止などの要請をめぐっ …

マリエの若い頃の画像と2021年現在を比較!劣化?太った?経歴まとめ

マリエさんの告発による芸能界の枕営業疑惑が浮上しています。久しぶりのマリエさんの姿に驚いた方も多いのではないでしょうか。今回はマリエさんの若い頃の画像と2021年現在の姿をまとめてみました。 目次マリ …

人気ブログランキング

にほんブログ村

プロフィール

日々の気になること、生活習慣の見直し、人間関係改善のコツや、ポイントをご紹介しています。

プロフィールの続きはこちらから