あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

生活習慣

部屋がきれいな人の共通点 仕事もプライベートも充実している人は部屋がきれい!

投稿日:2020年12月9日 更新日:

昔から「その人となりを見れば」と言われます。きちんとした印象の人は、その人がいつもどんな生活を送っているのか雰囲気でわかるものです。

部屋がきれいな人というのは、心に余裕があります。きれいな部屋で過ごしていると物を大切にしようと心がけます。

また、効率よく仕事をこなす人も、部屋がきれいな人の特徴です。

今回は、部屋がきれいな人の共通点 「この人のお部屋はきっときれいなんだろうな」と感じる人の特徴をまとめてみました。

それでは順番に見ていきましょう!

きれいな部屋と汚い部屋

自己コントロール能力

掃除や片付けが得意な人もいれば、どうしても掃除と片付けだけは…と、苦手な人もいます。いつも部屋が汚くて、掃除できていない人の生活パターンや、何かに取り組んだ際の効率はどのようなものなのでしょうか。

「自己コントロール能力」を測るテストがあります。

その結果を知ってさらにびっくりしました・・・。

部屋が汚いと能率が落ちる

二つの部屋でテストを受けてもらったところ、すべての評価において「部屋が汚い人」の指標が低くなります。

そして、部屋が汚い人は、例えて言うなら「目先のお金に飛びつく」ような、愚かな判断をする傾向が強まります。

一方で、「部屋がきれいな人」は、ものごとの「全体像や先のことを考慮して、後に一番利益につながる選択」をします。

生活している部屋の状態で、そんなに極端なひらきがあるとは本当に驚きました。汚い部屋で過ごすということは、人間の能力に、すごい影響を与えるんですね…。

単なる「きれい好き」とか、「汚くても平気な人」というだけではなく、部屋の状態は人間の行動や判断に、大きく反映するということがわかります。

部屋がきれいだと食生活が整う

汚い部屋にいると太りやすくなる

これも、二つの部屋の実験結果です。

「部屋が汚い人」

コーラや、ジャンクフードなど、健康に必要のないものを選ぶ傾向が強い。

「部屋がきれいな人」

果物や野菜など、自然で健康に良い食べ物を選ぶ傾向が強い。

「部屋が汚い人」は、本来備わっているはずの人間の能力が低下します。食生活が悪化して、肥満になるということです。

このことからわかるように、部屋の掃除・整理整頓は、これからの人生を左右する深刻な問題なのです。

あなたのお部屋はどうですか?

さて、次は 「部屋がきれいな人」の特徴を調べてみましょう!

部屋がきれいな人の特徴

部屋がきれいな人は、お金が貯まりやすい

部屋をきれいにしている人は、お金が貯まりやすいという話を聞きます。

部屋のきれいさと、お金となんの関係があるの?と思ってしまいますが、

実は心理的にかかわりがあるとされています。

部屋がきれいな人は、心に余裕がある

部屋の状態は、そのままズバリ今の心理状態です。

いつも部屋をきれいにしていると気分がいいのはもちろん、

心に余裕ができると言われています。

部屋がきれいな人は、仕事が出来る

部屋のきれいさは、仕事の効率にも影響が出ます。

きれいな寝室だと睡眠の質が上がります。

部屋がきれいだと、心理的にも仕事にも良い効果が期待できます。

部屋をきれいに保つコツ

無駄なものは買わない

一番効果的なことは「無駄なものを買わない」こと。

ものがなければ掃除もしやすいです。

部屋が汚い人の特徴は「ものが多い」です。

毎日掃除をする

気付いたときにさっと掃除をします。

今は便利な掃除グッズがたくさんあります。

床ふきワイパーや、テープ式のコロコロクリーナーなど、こまめに掃除することで

きれいな部屋を保てます。

起きたらすぐにベッド布団の整理をする

掛け布団にシーツや枕など、寝具をさっと整えます。

部屋の中のベッドの割合は大きいので、起きたままだと目立ちます。

見た目も気持ちが良いですし、帰ってすぐにリラックスしやすいでしょう。

出したものはすぐに元の位置に戻す

ものを出しっぱなしにしない、出したら片付ける、これの習慣化です。

なんとなくそこに物を置きっぱなしにしてしまいがち。

そうするとそこが「置く場所」になり、どんどん置いてしまいます。

使わないものを捨てる

文字通り、使わないものをさっさと捨ててしまいましょう。

いつか使う。

きっと使う。

そんな日は永久に訪れません。

だって・・・

今ですら 使ってないのですから。

部屋がきれいな人の共通点

一番のポイントは、

「物をため込まない」

「物を増やさない」 ことです。

例えば、

何か新しい物を買ったら家の使っていない物を捨てるなど、

自分なりのルールを決めて習慣化しています。

まとめ

今回は、きれいな部屋と汚い部屋、その心理状態、または効果についてご紹介しました。

これを機会に、あなたもお部屋の見直しをしてみてはいかがでしょう。

思った以上に不要なものをため込んでいるかもしれません。

いらないものを捨てて、部屋をきれいにするだけで、気分がよくなり運気が上向きになるなら、さっそくとりかかりましょう!

これからのあなたの人生が素晴らしいものになりますように。

あなたの困ったときのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

    -生活習慣

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    記憶力を高める方法!寝る前と翌朝の2回復習で記憶を定着させる!

    デキる人になるレッスン ものを覚えるには何度も何度も復習するしか方法はありません。ただやみくもに復習していては効率が悪いことをご存知ですか?「脳の性質」を理解して実践するのとしないのでは、復習の効果が …

    歩くだけで記憶力と集中力が上がる!?

    「散歩は健康によし精神にもよし」と言われます。 約15分くらいの散歩で、ダイエットの効果もあがるし、また認知症の予防にもなります。 また気分が落ちこみがちな時や、不安な時、 うつ状態な時に外に出歩くと …

    メモを取るだけでアイデアマンに!あなたは気づいていないだけ

    メモってどうやって取ればいいの?アイデアを書き留めておきたいけど、どんな要領で書けばいいの?手帳は持ち歩いているけどメモを取る習慣がない 結局はメモを取るのが面倒くさくて、ステキな手帳も開けば、中身は …

    整理整頓のコツ 人間ひとりが持つ物の適正量は!?

    家の中においてある「物」…どれだけの物があるか、どれだけの数があるか知っていますか? 日常生活の中、そこに何が入っているのか理解していても、「量」や、「いくつ」入っているかは、しっかり数えたことがない …

    人気ブログランキング

    にほんブログ村

    プロフィール

    日々の気になること、生活習慣の見直し、人間関係改善のコツや、ポイントをご紹介しています。

    プロフィールの続きはこちらから