あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

調理器具メーカー・ティファールの新戦略とは?6年前社長に就任したアンドリュー・ブバラとは?

投稿日:

8月26日放送のカンブリア宮殿では、

日本市場で調理器具メーカーとして知られるティファールが、

なぜ、家電大国ニッポンで攻勢をかけ、成功を収めているのかを徹底取材しています。

調理器具業界の世界的巨人が仕掛けた新戦略とはどのような内容なのでしょうか?

ティファールはなぜ日本で成功を収めているのか?

「焦げ付かないフライパン」として、いまや日本でもお馴染となったティファールですが、

最近では、電気圧力鍋などの調理家電や、

衣類スチーマーなどの生活家電でもヒットを生み出し、日本市場での存在感を高めています。

調理器具メーカーとして知られるティファールが、

なぜ、家電大国ニッポンで攻勢をかけて、成功を収めているのでしょうか?

その秘密は、

6年前、 代表取締役社長に就任した アンドリュー・ブバラ の経営手腕にあったといいます。

ティファールのモノ作りの原点は「鍋」?

ティファールはラインナップ展開が多いですね。

それは、ユーザーの要望に応えてきたと言うのが答えなのですが、

もともと「鍋」が原点だったことが大きいからだと言えるでしょう。

皆さんもよくご存じの通り、フッ素加工でこびり付かない「鍋」がティファールの原点です。

ティファールの素晴らしい機能

この焦げ付かない鍋のブレイクは1961年にはじまります。

アメリカのジャックリーン・ケネディ(JFKの奥様・ファースト・レディ)が、

ティファールのフライパンを買ったのがテレビで放送されました。

それまでの売れ行きは、週に7500個だったのが、月に100万個に・・・。すごいですね。

「取手の取れ、収納しやすい」

「フライパンが温まったことが分かり、調理しやすい」

とても素晴らしい機能ですが、

鍋ですから、価格はある程度の価格でお願いしたいところです。

ティファールは、そこをちゃんと把握していますので、

それなりのお値段、お値頃感がある価格で販売しています。

機能以外は、魅力がないのかというと、そうではありません。魅力はちゃんとあります。

デザインです。

ティファールはデザインを工夫

そして、フランス人はかなりケチだそうです。

ところが、フランス人は、自分の生活にはこだわります。

このため、デザインを工夫します。

形だったり、色だったり。

ティファールの鍋はそうした考えで、デザインを工夫して作られています。

アンドリュー・ブバラが代表取締役社長に就任

2015年9月吉日
ティファールブランドを保有する
株式会社グループセブ ジャパン 新社長就任のお知らせ

世界150カ国以上で調理器具・小型家電を販売しているグループセブの日本法人である株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:グザビエ デモゥティエ)は、2015年9月25日付けでアンドリュー・ブバラが新たに代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。

アンドリュー・ブバラは、2015年7月に株式会社グループセブ ジャパンにマネージング ディレクターとして入社し、この度、代表取締役社長として日本法人の責任者となりました。 新社長の下、引き続き日本市場に合った、価値の高い製品を導入していくことで、ティファールブランドの更なる成長と日本における地位の確立を目指して参ります。

なお、これまで代表取締役社長を務めてきたグザビエ デモゥティエは、引き続きグループセブ内の重要任務に就任いたします。

https://www.club.t-fal.co.jp/news/20150928/01/

アンドリュー・ブバラのプロフィール

アンドリュー・ブバラ(Andrew Bubala)
アメリカ合衆国出身
【略歴】
ソニー株式会社にて約20年間在籍。ジェネラルマネジメント、ビジネス&サプライチェーンマネジメント、マーケティングなど幅広い業務に従事し、数々の要職を歴任。その後、グーグル 株式会社にてアジアパシフィック・コンシューマーオペレーションの責任者を経て、2015年7月1日 株式会社グループセブ ジャパンにマネージング ディレクターとして入社。

イエール大学にて学士号を取得 専攻:経済学、東アジア研究 バージニア大学にてMBAを取得

https://www.club.t-fal.co.jp/news/20150928/01/

■ティファール
1954年に世界で初めて「こびりつかない=ノンスティック」フライパンを発明。以来、新しい発想と技術革新で、調理器具を中心にお客様に愛される製品を多数生み出してきました。日本では、1998年に発売した「取っ手のとれるティファール」でおなじみの、取っ手着脱式調理器具や2001年に発売した電気ケトルなど、これまで日本にはなかった画期的な製品を導入し、長い間、日本のお客様に愛されてきました。

■株式会社グループセブ ジャパン
世界的な調理器具・小型家電の企業グループ、グループセブ(本社:フランス エキュリー)の日本法人として1975年に設立。「ティファール」「ラゴスティーナ」ブランドのビジネスを日本で展開。

https://www.club.t-fal.co.jp/news/20150928/01/

まとめ

今回は

についてまとめてみました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

阿佐ヶ谷姉妹 渡辺江里子の結婚 実家や出身高校は?子供の頃の衝撃画像を公開

お笑いコンビの阿佐ヶ谷姉妹が 『ヒルナンデス!』1月13日 企画の「阿佐ヶ谷姉妹、表紙を飾る。」コーナーで、 有名ファッション誌の大人ゴージャスな表紙撮影に挑戦しました。 インスタグラムでは、表紙を飾 …

熊田曜子の離婚騒動 不倫疑惑でドロ沼化 元カレB氏が証言 ストーカー扱い・交際中も浮気疑惑浮上

熊田曜子さんは5月18日の未明、2012年に結婚した夫であるAさんから暴力をふるわれたとして110番通報。Aさんは暴行容疑で現行犯逮捕されました。現在は離婚に向けて動き出していますが、現在はどういう状 …

ローランドの名言 家族と結婚相手は?ホスト界の帝王が世間を魅了

カリスマホストで実業家でもある ROLANDさん(28)が、1月17日放送のTBS「林先生の初耳学」に出演しました。 ローランドさんの名言 大好きです。 人の心に刺さる名言は、華やかに見えるホスト業界 …

中村芝翫の旅番組が休業状態!不倫スキャンダルが原因か?妻・三田寛子と家庭内別居の疑惑も!

今年1月「週刊文春」で、23歳年下女性との不倫が発覚した歌舞伎俳優の中村芝翫さんが、好感度急落が原因のため、司会を務める旅番組「京都ぶらり歴史探訪」がもはや事実上の休業状態となっています。4年ぶりとな …

今泉佑唯(元欅坂46)の現在・ワタナベマホトと結婚しない理由は?親権は?“未婚の母”で独立

元欅坂46で女優、タレントの今泉佑唯さんが、婚約中の人気YouTuber「ワタナベマホト」として活動していた男性との婚姻届を、今後も提出する予定がないことがわかりました。 今泉さんは、第1子を出産した …