あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント イベント スポーツ ニュース

田中知之(FPM)が音楽監督・小山田圭吾が作曲メンバーに決定!オリンピック・パラリンピック開会式・閉会式のチームメンバー発表

投稿日:

FPM田中知之が音楽監督

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」開会式および閉会式のクリエイティブチームのメンバーが発表されました。

開会式と閉会式ともに、

  • ショーディレクターを小林賢太郎さん
  • 音楽監督を田中知之さん(FPM)
  • 音楽監督アシスタントをナカムラヒロシさん(i-dep、Sotte Bosse)
  • 舞台美術を種田陽平さん
  • ライターを放送作家の樋口卓治さん

が担当します。

小山田圭吾が作曲メンバー

開会式は

  • 小山田圭吾さん(Cornelius)
  • 徳澤青弦さん
  • 原摩利彦さん
  • 景井雅之さん

が、作曲を担当

映像監督として

  • 辻川幸一郎さん
  • 児玉裕一さん
  • 小島淳二さん

らが参加する。このほか、開会式には

  • が~まるちょばのHIRO-PONさん

が出演します。

共通コンセプトは「Moving Forward」

「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」の開会式および閉会式の

共通コンセプトは「Moving Forward」。

このコンセプトには新型コロナウイルス感染症が拡大している状況下で開催される大会だからこそ、スポーツの力で世界中をつなげ、未来に向かって希望を生み出す場にしていきたいという思いが込められていあす。

「東京2020オリンピック競技大会」の開会式コンセプト「United by Emotion」には、これまでの日々を共に進んできた世界中の人々への感謝や称賛、未来への希望を感じることができる時間を作りたい、という願いが表現されています。

閉会式のコンセプトは「Worlds we share」

「東京2020オリンピック競技大会」の閉会式のコンセプトは「Worlds we share」。

たとえ同じ場所にいられなくても、同じ感動をシェアできたことを忘れずに、未来へとつなげていけるセレモニーを目指すとされています。

ネット上では、こうした声があがっています。

小山田圭吾さんは
自ら障害者をイジメていたと雑誌のインタビューで笑いながら語っていたので
それを蒸し返されて炎上するのでは?
と思ってしまう。

小山田さんが学生時代に同級生をいじめていたというインタビューが転載されてるブログ見てみましたが、酷い内容でした。皆の前で全裸にして辱めたり、空気穴開けたダンボールに閉じ込めて動物みたいに扱ったり、排泄物を食べさせたり…。これはっきり言って犯罪ですよね。小山田さんも被害者の生徒さんも富裕層みたいだから、世間体気にしてあんまり表ざたにしたくなかったのかな。それにしても酷かったです。小山田さん、全然罪悪感感じてる様子ないし、すべらない話みたいなノリで楽しそうにしゃべってるし。こういう人が華々しいステージで活躍し、なんのお咎めもないってのは本当に寒々しい話ですね。同じオリパラつながりのニュースでもRADの野田さんの何百倍も悪質だと思う。怖い。

こんないじめ加害者を起用するなんて
パラリンピックの選手の方々はどんな気持ちになるだろうね

この五輪は本当にきめ細かくネタを配置してくるなあ
野村萬斎さん達が手を引いたのは賢明でしたね

小山田圭吾は学生時代、障害者の同級生をいじめていたのでは?
(本人が雑誌インタビューで話して、実際にそのインタビューが掲載された雑誌は
当時、発売されたので間違いないはず)
しかも、いじめ内容も相当ひどい残虐なものだったはず。
(知らない人は検索してインタビュー記事を読んでみるべき)
その後、もしかすると、どこかで反省の弁でも述べたかもしれないが、
それは口先だけのはず。
本来、障害者に対して、そういう性質、考えを持ったような人が、
簡単に考え方がかわるはずがない。
いじめ気質は、いつまで変わるものではないですから。
今でも、心の中では、障害者をバカにし、見下しているはず。
そんな人物がパラリンピックの音楽に参加するというのは、問題だと思う。
別の人が担当するべき。

障がい者いじめの大炎上で一世を風靡した小山田圭吾が音楽担当ってだけで、頑張ってパラリンピックに参加する選手の気持ち考えてない上層部の無神経ぶりがうかがえる。
まぁまともな音楽家が引き受けてくれなかったのかもね。
そういう意味でもホントその程度の東京五輪…やる意味あるのかな?一気に萎えたな。

「ロッキンオンジャパン 小山田」で検索すると、学生時代にイジメをしてたということを、雑誌のインタビューで嬉々として語っているのが出てきます。
20年以上前の記事ですが、本人が語ってるので、本当にやってたんでしょう。
かなりひどい内容です。
それでいいの?オリンピックって、税金だよ?

小山田圭吾か。オリンピッククラスの催し物で?ショボって思うんだけど、もっと重厚な大物いっぱいいるでしょ。みんな断られたの?

過去に障害者への凄絶なイジメを平然と語っていたと思うが…こいつが相応しいのか?
どうせまた調査不足だろう。
今度の五輪は、まともな感覚を持っている人達の神経を逆撫ですることばかり。
政治、行政を筆頭に、日本は何から何までおかしくなってる。

コーネリアスは好きだしそれこそデザインあも見てるけどどうしても過去の記事はセットで出て来てしまう。あれは酷すぎて記憶から抹消出来なかった。そんでパラも担当とか微妙。

まとめ

今回は

コロナ禍のなかで開催されるオリンピック。

様々な意見があるようですが、素晴らしい式典になることを祈ります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント, イベント, スポーツ, ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三浦春馬 1周忌に國村隼が想い出語る「責任感が強くて、弱音を吐かなかった」

俳優・三浦春馬さんが昨年7月18日にこの世を去ってから、まもなく1年を迎えます。 生前の三浦さんと共演を重ねてきた俳優・國村隼さんが「週刊文春」の取材に応じ、在りし日の三浦さんとの想い出を振り返り語っ …

NiziU弟分 ボーイズグループ発掘『Nizi Project』シーズン2始動 エントリースタート!本格的に世界進出を計画

NiziU弟分のボーイズグループ発掘『Nizi Project』シーズン2が始動しました。 昨年6月に9人組グローバルガールズグループ「NiziU」が誕生してから1年が経過。 韓国の大手芸能事務所JY …

田中圭 コロナ禍のパーティーで進退は?ファンもドン引き!?イメージが悪過ぎる・スポンサー次第か?

新型コロナウイルス感染を発表した俳優の田中圭さんが、7月10日の誕生日の夜に、自宅での20人超のパーティーをしていたと週刊文春に報じられ大炎上。 田中さんの熱狂的なファンも今回はドン引きのようです。 …

水谷豊が反町隆史を「相棒」続投条件で指名!“水谷ファースト”で家族ぐるみの付き合いも

今年の秋に『相棒』シーズン20がスタート。もちろん相棒は反町隆さん。水谷豊さんが続投条件として指名されたそうです。来年撮影する’23年公開予定の劇場版まで反町さんの出演が内定していると報じ …

大谷雅恵の現在は、ソロアーティストで借金まみれ!?アウト×デラックス 9/2㈭放送

今回のアウト×デラックスでは、大谷雅恵さんが出演します。 元・メロン記念日の解散から11年。現在は借金まみれだといいます。 過去には、バイト生活や、うつ病も経験。 今回は、大谷雅恵さんについてまとめて …