あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

岡田健史 裁判”泥沼化”の真相は?改名騒動に発展 事務所社長の苗字「岡田」を拒絶 長期化か?

投稿日:

俳優・岡田健史さんの事務所独立騒動が泥沼化するなか、岡田さんが新たなアクションを起こしていることがわかりました。

岡田さんの事務所独立問題は「改名騒動」に発展しているようです。今回は、岡田健史 裁判”泥沼化”の真相についてまとめてみました。

岡田健史 裁判”泥沼化”の真相は?

 岡田は、所属事務所スウィートパワーの仕事選びに対する不信感、担当マネジャー含めスタッフの入れ替わりが激しいことなどに対する疑念、同社社長のスタッフに対するパワハラ、所属タレントに対するセクハラ問題が週刊誌に報じられたことなどが重なり、3月に寮を出て、契約解除を求める裁判を起こした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99c6d784f94b9a4b00ba93b567e6277e25a22d2

 事務所側は、5年契約が満了する 2023年春までの在籍を求めており、意見は平行線のようです。

発売中の「女性自身」によると、

そんな膠着状態の中、岡田さんから契約解除後は”本名”で活動する意向で、それについて事務所が関与しないことも求めているといいます。

事務所側も岡田さんの意向を事実と認めているようです。

岡田姓は事務所社長の名字で“思い入れ”の強い芸名

 同社は、黒木メイサ(33)、桐谷美玲(31)らが所属し、類いまれなるスカウト力で知られている。

中学時代から岡田を5年かけてスカウト、岡田姓は事務所社長・岡田直弓氏の名字からとったという社長の“思い入れ”の強い芸名でもある。

岡田自身もせっかく世間に広まった名を捨てるということは、キャリアを捨てるに等しいが、リスクを負ってでも改名したいというのだから覚悟の上なのだろう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99c6d784f94b9a4b00ba93b567e6277e25a22d2

双方が平行線をたどっている状態と、言われていますが、

そんな中でも、岡田さんの決意に変わりはないようですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Kenshi Okada 岡田健史(@kenshi_okada_official)がシェアした投稿

先輩俳優陣のサポート

 岡田さんは、伊藤健太郎さんの代役で初の主演映画が決定し、目下撮影中です。

契約解除申し立てには綾野剛さんや、日本の俳優の、労働環境改善に動いている小栗旬さんなど、先輩俳優陣のサポートもあるといわれています。

芸能リポーターの川内天子氏がこう話しています。

「契約解除の理由が、聞く限りでは説得力に欠ける。

それに“代役”ということは、今の実力は本命よりも劣るということ。

岡田さんは事務所が一生懸命売り込んで、ようやく売れ始めたばかり。

今までの事務所の投資と営業努力を無視することはできません。

交渉を繰り返し、決裂した事実があれば別ですが、ただ事務所を飛び出したのでは問題児に見えかねない。

他の芸能事務所が岡田さんを受け入れるかというと疑問です」

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99c6d784f94b9a4b00ba93b567e6277e25a22d2

一連の騒動について所属事務所に問い合わせたところ、期限内に回答はありませんでした。 

早く解決して、円満退所となればいいですね。

ネット上では、こうした声があがっています。

岡田自身もせっかく世間に広まった名を捨てるということは
ごめん、そこまでまだ広く認知されていないと思うし、改名して新規一転という考え方もなくはない。
芸名の岡田を使えなくなるこの人よりも、本名を使えない「のん」の方が、はるかに気の毒。
本人と事務所、これだけ意見が食い違い、もめている最中だが、某俳優の代役として主演映画はクランクイン。
おそらく前事務所が取ってきた仕事だと思うのだが、その案件については撮影了承という、何とも分からない争い。

そりゃ出ていくつもりの会社の社長の苗字はイヤでしょう。むしろ本名のほうがカッコいいと思います。名前変わっても応援します。

この川内とかいう芸能レポーターは、完全に、元事務所に頼まれてのひどいコメント。ことごとく事実と違う偏見垂れ流し。見え見えで、恥ずかしくないのかな。彼はなかなか出ない逸材。いまやファンは多く、名前変えようが、今後の活躍を楽しみにしてる人は多い。ちなみに、私は60代女性。多数の若手俳優を見てきての率直な感想です。

契約解除後は改名は元々出来るはずではないのですか?
そうじゃなくて岡田くんは今の事務所の契約期間が切れるまで
頑張るので、芸名だけは改名させてほしい!と
訴えているのではないですか?
元々岡田君は給料を上げてほしいとか
お金の問題で揉めているのではないのに
文春以外どの週刊誌もお金の話にすり替えて印象操作の記事が
酷すぎますw
それと仕事は全部自分で選びたくて全て自分でやりやいような
おかしな記事を週刊女性が書いていたけど
あり得ない!普段から
>今頂いた役が頑張ってそれが次の役に繋がると思っている…と
色々な役に挑戦したい!という人だからw
元々は社長のセクハラパワハラ問題が
文春に記事になって、その記事を止めてもらう
交換条件に岡田君の写真集の出版権を出して来たのも
岡田君が社長に嫌気がさした原因なのにw
本当に事務所が嫌がらせの記事を書かせて
彼を潰したいようで腹が立ちます

昔、加勢大周さんも改名騒動あって、結局は裁判で勝ったけど…その後あまり露出が無くなった印象。
岡田さんもそうならないと良いけど。。

とにかくもう耐えきれず限界だったと思うので、退所後改名でせいせいするのではないでしょうか?
まだ若いし、また実力をつけて頑張って欲しいです。 
小さい事務所は同期との競争が無くてよい分、色々集中して息苦しそう。社員や所属タレントが離れてしまうには訳がありそう。

別に名前が変わっても需要があれば仕事は来る。
批判なんか気にしないで頑張って欲しい。

どんな経由があったか知りませんが、途中で契約解除して事務所やめたって経歴がつくと今後の芸能活動に支障をきたすから契約がきれるまでは我慢して、その後に独立するなりしたほうがいい。と思うというのが普通の社会目線だと思います。
あとはこんなトラブルを起こして裁判までやらかしてしまった人を同じ業種の人が採用もしくは起用しようとするとは到底思えません。後のことなんて考えてないのかなぁ

岡田とかなんとか田系の名前が多くて顔が一致しない
年齢も体格も同じくらいの俳優さんがゴロゴロしててしかも個性派売りでもうさっぱりだ
要するに飛び抜けれ優秀な役者がいないってこと、どんぐり

記憶の中で
売れてた人が事務所ともめて名前を変えるパターンで
前より売れた人は居ない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99c6d784f94b9a4b00ba93b567e6277e25a22d2/comments

まとめ

今回は

についてまとめてみました。

様々なコメントが飛び交っていますが、主演の映画に向けて頑張ってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ガイアの夜明け】ミズノ 独占密着!伊藤美誠・大橋悠依・池江璃花子 選手愛用のシューズ・水着まとめ

8月27日放送のガイアの夜明けは「ミズノ」に 独占密着。 極限まで闘い続けるアスリートたちを、最先端の開発で支えます。 今回は、卓球の伊藤美誠選手、競泳の大橋悠依選手・池江璃花子選手が愛用している 卓 …

熊田曜子の現在は?不倫疑惑騒動から離婚成立はまだ?警察通報・夫は逮捕 イメージ回復なるか?

不倫疑惑が報じられてから自身のSNSなどでも一切動きを見せていないタレントの熊田曜子さん 現在の熊田さんの状況はどうなのでしょうか。 今回は”熊田曜子の現在は?不倫疑惑騒動から離婚成立はまだ?警察通報 …

【2021最新】篠原涼子と市村正親の別居継続の原因は?夫不在時に一時帰宅 “夫婦の時間”が激減

昨年8月に篠原涼子さんと夫・市村正親さんとの別居生活が報じられました。市村さんと2人の息子が暮らす自宅から車で10分ほどの高級賃貸マンションで生活する篠原さんは現在も別居中です。別居継続の本当の理由は …

ウチのガヤがすみません!の終了理由は、第7世代とお笑いブームの終焉!?日テレが人気番組に見切り

目次ウチのガヤがすみません!が終了第7世代と、お笑いブームの終焉? ユーチューバーでは数字は取れないことが分かったユーチューバーと変わらないのでは・・・? まとめ ウチのガヤがすみません!が終了  火 …

新田真剣佑の彼女A子は岡本奈月なのか?【顔画像あり】元子役のバツイチですでに芸能界引退

新田真剣佑さんとA子さんは2年前から交際をスタート。7歳年上「元子役・恋人」の特定作業がネット上で行われていますが、交際相手のA子さんは現在「岡本奈月さん」が有力視されています。今回は世間を騒がせてい …