あなたを変える!人間関係改善講座

「自分らしく」過ごしたいあなたに送るスキルアップ講座

♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

ムロツヨシの経歴 生い立ちが壮絶!複雑な環境・幼少期の苦労 日曜日の初耳学

投稿日:

俳優のムロツヨシさんの現在は、テレビやドラマ・映画に引っ張りだこ。今回は、ムロツヨシさんの経歴・生い立ち・環境・幼少期についてまとめてみました。日曜日の初耳学 9/12 ㈰ 22:15放送です。

ムロツヨシのプロフィール

1976年1月23日生まれ、
神奈川県出身。

大学在学中に役者を志し、99年に作・演出・出演を行った
独り舞台で活動を開始、

映画「サマータイムマシン・ブルース」をきっかけに映像にも活動を広げる、
現在映画、ドラマ、舞台とジャンルを問わず活躍中・・・

http://www.murotsuyoshi.net/
https://twitter.com/rubis_sz0313/status/1434816744837632000?s=20

複雑な環境に育った

どんな役を演じても、憎めない、人懐っこい笑顔がムロさんの魅力。ところが私生活では、父親とは20年以上、母親とも38年近くも会っていないといいます。

なんとも複雑な家庭に育った。彼はどんな半生を過ごしてきたのでしょうか。

ムロはさんは、1976年・神奈川県横浜市生まれ。

それから、22歳の頃まで、家庭の都合で市内を転々として暮らしてきました。

母親が家を出ていく

4歳のとき、喧嘩ばかりしていた両親が離婚。母親はムロさんと5歳年上の姉を置いて、家を出ていきました。ムロさんにとって、最後の母親の記憶は、トランクに荷物を詰める姿だといいます。

テレ関係者によると、

「母親はその後、新しい家庭を築いたそうです。ムロさんの本名は苗字が珍しい。だから苗字を短くして、漢字が分からないように芸名をつけた。

これは自分がテレビに出たときに、母親が息子だと気がついて、目障りだと思われたくないという気遣いからなんです」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58281

と話しています。

父親も子供を放置

親権は、大工をしていた父親が持つことになりましたが、その父親も子どもを放置して、新しい女性と生活を始めてしまいます。

そのため、ムロさんは父方の叔母夫婦の家に預けられました。鮮魚店を営んで忙しい叔母や叔父に代わって、同居していた祖父母が世話をしてくれました。叔母夫婦も優しく、従姉妹とも遊んだといいます。

明るい子でいるしかなかった

そんな居候生活を送るムロさんは、明るい子でいるしかなかったといいます。辛気臭い子は居場所を失う。ムロさん自身は、当時をこう振り返っています。

「嫌われたら生きる場所がなくなってしまうという防衛本能だったんです。それに家庭内で不幸じゃないってことをアピールしなきゃいけなかった」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58281

ムロさんは夏休みや冬休みには、父親に呼ばれて、家に遊びに行き、そこで、同棲相手の連れ子2人とも仲良くなりました。

父親の再婚と離婚

ところが、そんな不思議な家族関係も長くは続きませんでした。

11歳のとき、ムロさんは父親に呼び出されて再婚することを告げられたといいます。しかもお相手は、ムロさんが知る同棲相手とは別の女性。新しく弟と妹もできました。この父親の再婚を機に、ムロさんは引っ越すことになります。

一家は横浜市神奈川区内にアパートを2部屋借り暮らし始めました。一部屋は父親が再婚した女性とその連れ子と暮らし、その隣の部屋で、ムロさん姉弟は祖父母と生活。

ところがまた、同じことが繰り返されます。

数年後、父親はまた離婚。せっかくできた妹と弟とも別れることになります。

当時を知る近所の住民がこう話しています。

「家賃は月8万3000円でした。ムロさんのお祖父さんは横浜市中央卸売市場に勤めていて、早朝に出かけ、午後2時に自宅に戻ってくるような生活スタイルでした。ムロさんはお祖母ちゃんに懐いている様子でしたね。

お父さんと一緒にいる姿は見たことないです。一方で、高校生になったお姉さんはちょっとグレてしまった時期があったと思います」

東京理科大学理学部数学科に合格

県内の公立高校を卒業したムロさんは、一浪して予備校に通います。数学が得意だったムロさんは理系の一流大学を目指しました。

そして、東京理科大学理学部数学科に合格。

だが、将来の志望が明確な同級生と自分を比べて、不安を抱きました。そんなとき、深津絵里を目当てに観に行った舞台で、段田安則の演技に魅了されたといいます。

「あっちの世界に自分も行きたい」

入学から3週間で大学を退学

ムロさんは入学から3週間で大学に退学届を出しました。

けっして裕福ではない家庭環境のなかで、大学まで進んだ孫が役者を目指すと聞いて、祖母は、

「郵便局員になってほしかった」

と涙を流したそうです。

鮮魚店のバイトに明け暮れる

大学を辞めて養成所に通った後、いくつものオーディションを受けるが、箸にも棒にもかかりませんでした。20歳から3年間は、横浜市中央卸売市場の鮮魚店のバイトに明け暮れました。

店の代表・藤本圭子氏は、こう話します。

「時給は1000円ほど。早朝4時から昼12時ごろまでの勤務です。彼はマジメで、マグロの運搬などキツイ作業でも一生懸命でした。2年くらいはほとんど毎日、ここで働いていました。

そんななかでも当時から一人芝居を自分で企画して公演していました。舞台機材をウチのトラックで運んで搬入をみんなで手伝ったりしましたね」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58281?page=2

現在はドラマや映画で大活躍

ムロさんは、29歳で映画デビューを果たします。

そして35歳のときに、福田雄一監督に抜擢されて、ドラマ『勇者ヨシヒコ』にレギュラー出演。現在のブレイクの足がかりを摑むことになります。

ムロさんは、2020年に公開された映画『今日から俺は!!劇場版』と『ヲタクに恋は難しい』に出演しています。

両作品とも映画監督・福田雄一さんが手がけています。『福田作品』の常連メンバーとして、存在感を示していますね。

ムロツヨシを名乗ってから、15年以上が経ち、今では実力派俳優として活躍しているムロさん。

知名度も急上昇ですね。これからの出演作品も楽しみです。

https://twitter.com/hakozume_ntv/status/1434275075654668297?s=20

まとめ

今回は

についてまとめてみました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

-♪ 気になる・テレビ番組・映画・芸能・タレント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浜田雅功はセーフ 米倉涼子はアウト!?2つの大失言でCM降板は大丈夫?『はやドキ!』『しゃべくり007』で不適切な発言

7月1日放送の『ダウンタウンDX』で、ダウンタウン・浜田雅功さんがデリバリーは頼まないことを明かし、共演者からツッコまれる場面がありました。 一方で、かなりアウトな発言をしてしまった、米倉涼子さん。 …

前田敦子が脱ぐ!?オファー続々に覚悟 自ら売り込み 映画ヒロイン役決定も

前田敦子さんが、「脱ぎます」と、今後の仕事にいよう満々なのだそう。 これまで以上に仕事に精力的で、離婚後のオファーも続々入っているようです。 出演する映画も決まっているのだとか・・・。 今回は離婚後、 …

小林麻耶 旦那・國光吟の別居理由は?洗脳疑惑・番組降板・事務所契約解除後の現在は?

小林麻耶さん(41才)と、夫の整体師の國光吟さん(37才)が別居していることが女性セブンで報道されました。そしてもうひとつ注目されるのが、夫・國光さんが小林に、「改姓」しています。「交際ゼロ日」で結婚 …

小林廣輝アナの二股相手は誰?顔画像は?航空会社の黒髪美女は元カノ?”二股疑惑”でTBSから厳罰か?

TBS小林廣輝アナが斎藤ちはるアナとお泊りデートしていると報じられましたが、続いて週刊誌が小林廣輝アナの二股疑惑を報道。航空会社の先輩とされるそのお相手は誰なのでしょうか。今回は”二股疑惑”のお相手に …

太田智美 ロボット・ペッパーと暮らす!年齢・経歴は?3台のペッパーは家族

来週はアウト×デラックスに登場予定。8月5日(木) 23:00~23:40 放送。なんだか意外でうれしい感じの収録だったんだけど、編集はどうなってるか未知数。https://t.co/4R75pXCQ …